採用情報

アルファイノベーショングループ採用ページを開設しました。

よろしければ、こちらもご覧ください。

http://www.alpha-innovation.group

「めぐみの里」の採用スタンス

「一度の人生。誰もが素晴らしいと言ってくれる仕事がしたい。」そんな気持ちで仕事をしています。

私たちと共に未来を創りませんか?

~グループの取り組みをムービーにてご紹介しております。ぜひご覧ください。~

募集職種

新卒採用

支援員(マネージャー)【2023卒】

2023卒の新卒採用の一次募集は終了いたしました。ご応募いただいた皆さまに感謝申し上げます。2022年秋ごろに二次募集予定です。

中途採用

支援員(マネージャー)

 パート採用

送迎・清掃員

農作業員(アグリワーカー)

先輩社員からのメッセージ

役職

サービス管理責任者

2014年9月入社

【めぐみの里】マネージャー

 仕事内容

基本は障がい者の方が安心して暮らすことができるようになるため、生活や仕事に必要な力を習得・向上していただくサポートとなりますが、同時にネギの出荷調整・農作業も大事な業務となります。

スタッフ(利用者)皆さんの利用時間内は、一緒に作業を行いながらサポートを行い、皆さんが帰宅した後は支援のための会議や勉強会を実施しています。

仕事の醍醐味や難しさ

一般的な福祉事業所では事業所内での作業が中心となりますが、私たちの事業所ではグループ連携を行っているため、企業(アルファイノベーション)との作業調整が必要となってきます。「福祉施設だから」という線引きは一切せず、「どうすれば障がいを持ったメンバーが活躍できるか」「どうすれば任された仕事量をこなせるか」を常に考えなくてはなりません。スタッフさんの中には、情緒に波があり、作業に気持ちが向かなくなってしまう方もいます。そのような日々変化する中で、最善の方法を模索し、チャレンジし、改善点を探し、また考えてチャレンジする…

一日一日が常に勉強となり、自分自身も成長していけると感じることが何よりもの醍醐味となります。

これから挑戦したいこと

入社時より考えていることですが、他の事業所さんにはないスタンス・考え方を持った「唯一無二の事業所」を目指しています。

スタッフさんの「できないこと」をサポートするのではなく「できなかったことをできるようにする」ためのサポートを常に考え、挑戦しています。

「めぐみの里に通所したい」「めぐみの里なら大丈夫」とご本人、ご家族、関連機関の方々に思っていただける事業所にしていくことを目標としています。

未来の後輩へのメッセージ

単に「サポートであれば簡単にできそう」と考えている方にはお勧めしません。自身の人生設計の中で「専門的な強みを持ちたい」「障がい者就労支援の世界を盛り上げていきたい」と本気で考えている方と一緒にお仕事をさせていただければと思っています。もちろん、未経験の方でも熱い気持ちがあれば大歓迎です!

役職

白ネギ・農場チームリーダー(生活支援員)

2018年3月入社

【めぐみの里】マネージャー

 仕事内容

ネギの出荷作業や農場作業を行いながら、集団生活を通して、スタッフ(利用者)さん一人ひとりの良さや強み、可能性を見つけ、将来どのような活躍ができるかを考えていく仕事です。

また、めぐみの里だけではなく、さまざまな支援機関の方と連携し、スタッフさんやご家族の希望する将来へ繋げるためのサポートをしています。

仕事の醍醐味や難しさ

人と人との関わりなので、その時の感情や出来事で状況が変わりますし、スタッフさんの『言葉にならない思い』を行動や表情から推測し、本人の意思を確認したり、本人の表現方法を広げていくことがとても難しいです。

たくさん悩むこともありますが、みんなが成長している姿や笑顔いっぱいの姿を見ると、とてもやりがいを感じます!

これから挑戦したいこと

資格取得と「めぐみの里ならでは!」の支援ツールの確立や作業場環境を整えていくことです。

未来の後輩へのメッセージ

自分自身がとても成長できる環境です。

失敗OK!元気がある方、経験がなくても、福祉に少しでも興味がある方大歓迎です!お待ちしています!

所属

白ネギ・農場チームリーダー(職業指導員)

2021年2月入社

【めぐみの里】マネージャー

 入社を決めた理由

入社前の見学で、スタッフ(利用者)さんへの支援を通して、自身の成長にもつなげられると感じたため入社を決めました。

アルファイノベーショングループ(農福商連携)ならではのエピソード

ネギの出荷作業には複数の作業工程があるため、その日のスタッフの状況(情緒・体調)や本人の目標に合わせて作業工程を振り分けることができます。

なによりアルファイノベーションの生産チームがネギを安定供給してくれるおかげで、作業量に困ることなく支援の充実に打ち込めます。

今後の目標

農福商連携を生かし、他事業所とは一線を画した支援スタイルを確立して「めぐみの里なら安心」と思ってもらえるような支援をすることです。

未来の後輩へのメッセージ

私自身、福祉業界は未経験からスタートしましたが、上司や先輩から日々の業務でアドバイスをもらいつつ自分の考えで自由に支援できる環境なので、のびのびと仕事できています。

自分にできるのか不安がある方もまずは飛び込んでみてはどうでしょうか!

▲このページのトップへ